So-net無料ブログ作成
 京都マラソン ブログトップ
前の5件 | -

第1回京都マラソン≪レースレポVOL.2≫ [ 京都マラソン]

(レースレポVOL.1からの続きです)

一旦、賀茂川から離れて、22Km過ぎから、このコースの難所である国際会館まで続く狐坂の上り坂。
1Kmで約40m登ります。
きつそうに登っている人を横目に淡々と登れる。ここはトレイルランのおかげ。

Uターンしたあとのエイドでは京都の銘菓八ッ橋が頂けます。
二つをサッと取って、一つをパクッ。美味しい(o^~^o)。
もう一つはゆっくりと…。
やっぱ、お土産はこれかなぁ。
DSC02206.JPG

食べ終わると、今度はさっき登ってきた急坂をかけ降りるのだが、これが私にはきつかった。
勢いに任せて走るとすぐにでもふくらはぎがつりそうです。
ここはつらないように慎重にそ~と下る。ギリ、セ~~~フ。

 しばらく単調な市街地を走ると何やら山に字の書いた看板発見[目]
お~、送り火の山か。
DSC02208.JPG

走っている時はよく分からなかったが、これは「法」の字です。
ここまで全然気にしていなかったけど、すでに「鳥居形」「左大文字」「舟形」「妙法」の「妙」は見過ごしてしまった。(見えてたのかは不明)

30Km、52分07秒(2時間42分)。
ここまで、ちゃんと走っている区間ではほぼキロ5分で刻んでます。
ここで3時間40分切りは無理だと諦める。まあいいかぁ。

再び加茂川に戻ると第二の難所。
河川敷の細い遊歩道、しかもグリップのきかない未舗装路区間となります。(写真は舗装してますけど)
DSC02209.JPG

ここで、一気にペースダウン。キロ5分15秒~30秒。
疲れが出る距離の所に加えて、細い、走りにくい。
個人的にはここが一番辛かった。

なんとかそこを抜け出したけど、落ちたペースを戻せません。
やっぱり、ただ疲れていただけか。

すると正面にそびえる山に「大」の文字。
これが大文字ですね。
DSC02211.JPG

もう残りもあと少し。
時計を見るとだいぶ遅くなってしまった。
なんとか3時間50分は切ろうと最後の気合で再びペースアップ。

残り3Kmはキロ4分50秒くらいまで上げて気持ちよく走れました。
まだ、力が残っていたのか。
そして、やってきました。平安神宮の大鳥居。
DSC02213.JPG

ゴール、グロス3時間49分、ネット3時間47分。
ギリ50分切れた。
5分のストップやら写真やらあったので、実質的にはざっくり3時間40分くらいか。
とすると、条件的には、まあまあのタイムってとこでしょうか。(自分に甘すぎか?)

DSC02215.JPG

コースは、細いところがあったり、曲がり角、折り返しが多いものの、
沿道では大勢の京都のみなさんから声援を送っていただき、
沢山のボランティアの皆さんが支えてくれて、楽しく走ることができました。

まだ、観光してない所もたくさん残っているし、来年もエントリーして観光するかな。
いや、ちゃんとマラソン走るかな?

ご一緒した皆さん、お疲れ様でした!


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第1回京都マラソン≪レースレポVOL.1≫ [ 京都マラソン]

話題があっちこっちに飛びますが、フルマラソン二連戦の第一弾に戻ります。 

平成24年3月11日、東日本大震災からちょうど1年のこの日に開催された第1回京都マラソンに参加してきました。
大会サブタイトルは「京から、明日へ」。東日本大震災復興支援と京都・日本の活性化をコンセプトにした大会となりました。
選手、大会関係者全員が【絆】のステッカーをどこかに貼っています。
本当なら青影で走りたかったところですが、今回は仮装禁止なので自粛です。 

マラソン出走者数 男子11,324名、女子2,589名。ほかのペア駅伝(86組)と6.1Kmの車いす競技(10名)があります。
フル制限時間は6時間とちょっと短め。完走率は95.4%でした。

スタート会場は西京極競技場。
DSC02192.JPG

ホテルからは電車ですぐでしたが、駅は激混み。なぜか臨時改札口があるようなのに開けてない。
球場、競技場のトイレはどこも行列。
準備の時間もそこそこに荷物を預けてスタート位置(Dブロック)へ移動。
スタートまで40分もあり、待っている間に温まった身体もすっかり冷えきってしまった。
全員で東日本大震災の被災者に対して黙祷をしてから、午前8時30分、千葉真子さんに見送られてスタート。
DSC02196.JPG

今回は、練習不足もあり、特別の目標も設定することなくスタートしてしまった。
3時間40分くらいで、安定した走りができたらいいなぁ、って感じでしょうか。

最初の混雑は焦らず、周りに合わせながら脚の調子をみる。
混雑もずっと続いていたので10Kmまではキロ5分でいくことにする。

5Km過ぎから桂川沿いを走る。嵐山ということでちょっと京都の雰囲気を味わえるかな。
DSC02197.JPG

住宅街の普通の道だが少し空いてきたこともあり4分45秒位までペースを上げ始めたとたんにアクシデント勃発。
10Km手前で全員いきなりのストップ。
DSC02198.JPG

どうやら緊急車両が通過するらしい。これは当然のことであり、仕方が無い。
しかし、ベスト狙っている人には辛い待ち時間でしたね。
前方の方では、どうやら係りの人の制止を振り切って走り出している人がいるらしく、それを非難する選手の怒号が響きわたった。
同じスポーツを愛する人間として非常に残念な光景です。
これじゃマナー以前にルール違反ですね。
約5分のストップの後、再スタートしましたが気持ちは少しちょっと萎えていました。

10Km、57分26秒。(スタートロス2’14、強制ストップ約5’00)

その後、きぬかけの道で仁和寺、龍安寺、平野神社、今宮神社を通過するが、カメラのディスク容量一杯で撮影できなくなってしまった。
DSC02200.JPG

走りながら古い画像の削除を試みるが手こずって、結局、給水所で立ち止まって削除。
またしてもタイムロス。
DSC02201.JPG

そのままタイム上げることなくキロ5分のままとなってしまった。
今日はこのままキロ5分をキープで行くことに。

19Km手前で、こんどは賀茂川沿いを走る。ここは折り返し部分なので対岸には既に折り返した選手が走っています。
DSC02203.JPG

20Km、53分00秒(1時間50分)。

ここからは常に折り返し部分となり先行する速い人の走りを見ながら走れます。
本来なら、パワーをもらって自分も早く走れたりするんですが・・・・。

(VOL.2へ続く)


nice!(12)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第1回京都マラソン≪前日編≫ [ 京都マラソン]

平日は全くブログアップできず、今更ですが京都マラソンのレポ開始です。

平成24年3月11日に開催の第1回京都マラソンに参加してきました。
一旦は抽選で外れたものの二次抽選で繰り上げ当選してのラッキーな参加です。

前日に新幹線で現地入り。
京都に行くのは中学の修学旅行以来で〇〇年振り。
新幹線に乗るのでさえ社員旅行で大阪に行って以来の15年くらい振り。

ワクワクしながら、駅弁買ってのぞみ号へ。朝からイベリコ豚焼肉弁当。
完璧に旅行モードです。

DSC02005.JPG  DSC02007.JPG

昼過ぎに京都駅に到着して、さっそく駅の観光案内所で市内地図やら観光名所のパンフなどを物色。
全く地理感もなく、宿泊するホテルや受付会場、スタート会場への行き方すらよく分かっていません。

先ずは、宿泊するホテルに寄って荷物を預かってもらいます。
ホテルといっても今回はカプセルホテルです。
エントリーした時にはその気になってちゃんとしたホテルを予約したけど、落選通知ですぐにキャンセルしてしまった。
追加当選で再度探してみたけど、どこも高くなっていたので、前から泊まっってみたかったカプセルホテルをチョイスしました。
カプセルホテルといっても、飛行機のファーストクラスをコンセプトに作られていて、普通にベットがあるし、テーブル、大型テレビもあるようなちゃんとした部屋でした。
ただ、入口はドアではなくカーテンで、よその部屋の音がよく聞こえるってことはありますが、ヘッドホンでテレビ見ていれば問題ないし、シャワー、トイレなどの各施設は清潔ですごく快適に過ごせました。

DSC02071.JPG DSC02065.JPG
DSC02066.JPG DSC02074.JPG

ランチはホテル近くのちょっと京都らしいお店を選んで懐石ランチ。
湯葉揚げサラダ、九条葱の肉巻き、だしまき卵が京都っぽい。
普通ですが、お吸い物がとっても美味しい。
DSC02010.JPG

京都市内はバス移動が便利。でも、路線が多くて路線図がないと絶対無理。(渋滞がすごかったけど)
受付会場はフィニッシュ地点となる京都会館。
ブースはあるがイベント含めてちょっと寂し目。
DSC02019.JPG DSC02021.JPG

ちゃちゃっと受付済ませて、さっさと退散して、パンフレットを片手にそそくさと市内観光へ。
市内には着物姿の若い女性が非常に多い。さすが京都。

手始めにすぐ隣りの平安神宮。
DSC02028.JPG DSC02033.JPG
DSC02031.JPG

続いて銀閣寺。
DSC02041.JPG

こちらは外人さんが多いですね。
DSC02060.JPG

明日走る京都の街を見下ろせます。
DSC02056.JPG

ちょうどこの日から「東山 花灯路」というイベントで、夜の特別拝観とライトアップが行われていました。
そこで、食事をしながら夜になるのを待つことに。
京都らしい食事をとも思ったが、下調べもしていなかったので普通にパスタでカーボ摂っておきました。

DSC02077.JPG DSC02081.JPG

東山界隈にある青蓮院、知恩院、八坂神社、円山公園、圓徳院、高台寺、法観寺、清水寺でライトアップ、夜間の特別拝観ができます。

家の近くにもある八坂神社の総本山。
DSC02080.JPG DSC02083.JPG

円山公園では、屋外での現代いけばな展、いろいろな灯り展をやっていました。
DSC02087.JPG DSC02094.JPG

DSC02107.JPG DSC02089.JPG 

そこから圓徳院、高台寺、法観寺へ。
DSC02120.JPG 

そしてクライマックスは清水寺。

DSC02129.JPG

DSC02155.JPG

DSC02174.JPG

最後は京都の夜景。ちょっと分からないかな。
DSC02145.JPG

のんびり歩いて、ゆったり京都の夜を楽しめました。
楽しかったなぁ~、京都旅行。
おっといけない、明日が本番でした。


nice!(10)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

京都マラソン<結果速報> [ 京都マラソン]

なんだかんだ、どうにかこうにか第1回京都マラソンを無事完走しました。

DVC00354.jpg

コースはアップダウンあり、河川敷の未舗装路あり、狭い部分も多くて、右に左に曲がり角多く、予想以上にきつかったです。

それにこのコースが本当に京都らしいコースなのか?
地理や歴史にはうといけど…。
らしいところはマラソンコースには適さないかな?

それにしても、練習不足はテキメンでした。
中盤でバテ始め、後半は失速。
踏ん張ろうにも全然スピード上げられませんでした。

途中、緊急車両通過のため3~4分止められたり、カメラのディスク容量が一杯になるなど
アクシデントがありましたが、タイムは3時間50分をなんとか切ったところ。

ん~。いくら練習不足でも、もう少しまとめられないもんかな?
まぁ、今回はしょうがないでしょう。
昨日、既に京都を堪能しているし…f^_^;。

そして、もうひとつ。
結局、私に出来ることは、与えられた役割や指命にコツコツと努力を積み重ね、真面目に取り組むことで、少しでも社会貢献することで、日本人としての責任を果たすこと。
ということになりました。

さて、来週の板橋Cityマラソンに備えて、しっかりケアして、回復しないといけません。

さあ、次、次。

走られた皆さんお疲れ様でした!
nice!(20)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

京都マラソン前日観光[るんるん] [ 京都マラソン]

本日、京都入り。

京都は中学の修学旅行以来です。

昼過ぎに到着。
ホテルに荷物を預けてから前日受付会場へ。
手続きはとてもスムーズに完了。

出店ブース、イベントはちょっと寂しめ。

その後、プチ京都観光。
会場すぐの平安神宮、そして銀閣寺を見学しました。

折しも、今日から東山界隈で『東山花灯路』というライトアップイベントが始まりました。
夜間特別拝観が出来る寺院・神社がいくつかあります。

暗くなるのを待って、八坂神社、円山公園から清水寺まで歩いてきました。
あちこち綺麗なところがありますが、何と言ってもライトアップされた清水寺が最高に綺麗でした。
この景色を見れただけで京都に来た甲斐がありました。

ムムゥ?何しに来たんだ[exclamation&question]

写真は後日詳細レポまでお待ちくださ~い。

さて明日は本来の目的を頑張ろ[exclamation]

DVC00353.jpg

『3.11忘れない』を胸に、いや、背負って…。
当時の映像をテレビで見てたら遅くなった(*_*)。
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | -  京都マラソン ブログトップ