So-net無料ブログ作成
検索選択
 河口湖マラソン ブログトップ
前の5件 | -

第35回河口湖マラソン≪番外編≫ [ 河口湖マラソン]

昨日のレポートは、ゴールに近付く頃に眠くて、なんかいきなり終わってしまったような気がします。

ちょっといい足りないことや反省点をもう少し綴りたいと思います。

ガーミン405の距離表示の差があると書いた件ですが、ガーミンでの走行距離は42.91kmでした。実感とするとゴールが遠くなった感じです。
実際とは0.72kmの差。平均すると1kmで約17m。5kmで約85m。だとすると、1kmで5秒。5kmで25秒を記録に足さないとダメってことです。
5kmラップ25分だとするとホントは、25分25秒掛かってたってことになります。
ガーミンを使用している皆さんは、この差をレースでどのようにカバーしているのでしょうか?
路上にある距離表示を信じて走ったほうがいいのかなぁ。

DSC01885.JPG

ゴールネットタイムは3:37:26。総合順位1245位/8059人中 種目順位268位/1480人中。
昨日は、全然ダメだったとしか表現してませんが、自己ベストを8分短縮しているし、順位的にも上位2割に入っているので、満足いく成績でした。

ただ、レース前にサブ3.5がいけるんじゃないかと勘違いして、真剣に狙ってたもんですから、レース後はガックリきてました。

でも、冷静になって考えてみると、そもそもハーフの持久係数を2.1なんていう一般アスリート並みの数字を使ってフルのタイムを予想したことが大間違えだったことが分かりました。その時の記事はコチラから。

今回の結果から、今の私のハーフの持久係数は、
フルベスト3:37:26(217分)÷ハーフベスト1:39:24(99分)=2.19 ということになります。

サブ3.5を達成するためには、3時間30分(210分)÷2.19=1時間35分(95分)でハーフを走れなければダメということになります。

つまりハーフであと4分も記録を短縮しないとサブ3.5は無理ということです。まずは、次にフルで記録を狙うまでにハーフでの記録更新が必須。
ハーフで4分短縮ということは、キロ10秒速く走らなければいけないということ。
ん~。すぐには無理か?
併せて、後半でもペースダウンしないで走れるだけの持久力を鍛えること。

シーズンでサブ3.5を達成できるか、ちょっと不安になってきましたが、
とにかくチャレンジするのみ。
まずは、今週末の所沢マラソン(ハーフ)で、少しでも記録を短縮することから始めます。



そのほかに、今回のレースで感じた反省点を記しておきます。

  1. トイレに並ぶ時は、個室の数と並んでいる待ち人数で所要時間を予想してから並ぶこと。
  2. タイムを狙うならやっぱり並び順は重要。同じペースの人と走れる程度に早めの行動。
  3. ガーミン405の距離表示を過信しない。誤差をきちんと把握すること。
  4. ラップタイムばかり気にしすぎない。あくまでもゴールタイムを基準とした組立てが必要。
  5. 給水所があるからといって、やたらと飲みすぎない。タイムロスもある為スルーも必要。
  6. レース中の写真は、ロードレースでは自粛。(トレランは別で~す)
  7. 靴紐の締め具合は、事前のJOGで十分チェックする。

そういえば、レース終了後の表彰式をやっていましたが、そんなことはお構いなしに腹ごしらえをしていると、アナウンスで「一般男子優勝はオクノミヤさんです」っていうから、チラッと表彰台を見ると、なんとトレイルランナーの奥宮俊祐選手でした。トレランばかりかロードでもやっぱり速いんですね。ロード選手を差し置いて優勝しちゃうなんて、やっぱり、トレランはロードの強化にも確実になってるってことですね。
DSC01883.JPG

最後まで読んでいただいて有難うございます。
↓ブログランキングに参加しています。心に何か残った方は、是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第35回河口湖マラソン≪レースレポートVOL.2≫ [ 河口湖マラソン]

≪レースレポートVOL.1≫からの続きです。

前半20kmまでは、5km毎のラップタイムは、24:56、24:32、24:57、24:28とキロ5kmペースを順調に維持してきています。このペースを最後まで維持できれば、目標のサブ3.5も達成可能で範囲。しかし、後半のペースダウンを考えるともう少し、貯金が欲しかったところです。

湖の南側は道幅も広くなって、風もおそらく追い風。走りやすいはずだが、なぜか計ったようにキロ5分ペースでしか走れません。遅くならないだけましか?
DSC01878.JPG

給水場は3~5kmごとにあり、水の他、ザバスウォーターやバナナが置いてあるところも。どこかに氷砂糖、チョコなどがたくさん置いてある所も見掛けました。
ここまで、給水所のたびに1杯もらってほか、バナナを2回もらいました。
そんなに喉渇いてないのに毎回飲んでたもんだから、ちょっと飲みすぎたようです。その度にペース遅くなるし。
ここからは、給水所をスルーするのを多くしました。

25km地点2:03:49(24:56)。依然同じペースを刻んでます。

残りあと湖1周。もう1回同じところを走るのかと思うと、ちょっとめげます。もう一度気持ちを奮い立たせます。
河口湖大橋の前半のたいした登りでもない坂で減速。やっぱり少しづつ脚にきてるんですね。下りでは挽回しておきましょう。
DSC01885.JPG

そろそろ、周回遅れの人がチラホラ見受けられます。ここからは、また走りにく湖畔北側。
ここまで、追い抜くためにずっとセンターライン沿いを走っているので、大外回りとなってしまいます。走行距離、違いますかね。

30km地点2:28:25(24:36)。ここでガーミンに異常値発生。29~30kmでラップタイム4:11を表示。そんなにペース上げてるわけないでしょ。その時は全く原因が分からなかったが、どうやら、トンネルの中で、30km地点となったためと思われます。約1分すっ飛んでるようです。

で、ここまでの距離と時間はすべてガーミンでの記録によるものです。

ここまで路上の距離表示は見掛けてはいたものの、その地点でのタイムは見ていなかった。ただ30kmはそろそろゴールタイムをチェックする段階なので、30km表示でガーミンのタイムをチェックすると3時間32分くらいだったと思います。
おやっ?ずっとキロ5分を守って走ってきているつもりだったのに32分とはどういうこと[exclamation&question]
ガーミンのGPSと実際の距離の差がいくらかあるようだとやっと気がつく[ひらめき]

でも、なんとなく3分くらいかなぁと漠然と思っただけで、あまり深く計算をしてませんでした。
今思うと、もっと事態を把握すれば、この時点では修正できたかもしれなかったのかなと反省してます。実際にはこの時点で、600mくらい差があったようです。

分かりにくいかもしれませんが、実際の30km地点よりもガーミンは600m手前で30kmを表示していたのです。

そんなこともよく分からず、そのままペースを崩さないよう走り続けます。のつもりだったが、さすがに30kmを過ぎてくると少しペースが落ちてきてます。キロペース5:10がチラチラと見えてきました。

35km地点2:54:29(26:04)。実際は2時間58分くらい。残りあと7km。もうサブ3.5は無理となってます。それでも、少しでもタイムを縮めようと必死に走ります。周回遅れや1周コースの人達が歩いたり、ゆっくり走っている横を追い抜きながら走っていると、実際にはペース遅いのに、速いと勘違いしてしまいそうです。

もうすでに、脚はきつくなってきて、キロ5分を目標に走るが、時計を見るたびにいつも5:20を表示している。
もう、給水所は全てスルー。誤差を考慮しても3時間35分は切れるかと思ったが、ペースダウンで、どんどんロスしてしまっている。

40km地点3:21:29(27:00)。実際には3時間26分くらい。もう、タイムは気にしていない。とにかく1分でも、1秒でも早くゴールするだけ。

気持ちは、まだまだと思っているが、全然脚がついてこない。くそー[むかっ(怒り)]

河口湖大橋手前を右折した先で、ガーミン上では、ゴールの距離到達。
実際でもあと少し。ラストスパートします。たくさんの応援の人からラストファイトの声が飛びます。

ゴールが見えてきました。最後まで全力で走りきりました。ゲートくぐる時にタイムをみると、3:44:00(グロスタイム)、ネットでは3:37:26でした。
DSC01881.JPG

くやしぃ~。全然ダメでした[パンチ]

ちょっと高い目標設定ではありましたが、ここまで離されると情けないです[もうやだ~(悲しい顔)]

今回は一杯宿題もらいました。もう少し、じっくり目標設定して、次回以降のレースに活かしたいと思います。
次のフルは東京マラソン。それまでにハーフ3回ありますので、しっかりスピードをつけて、後半にもタレない様なスピード持久力を3ヶ月間で鍛え直します。

早速、今度の日曜日は所沢マラソンでハーフです。気持ちを切り替えて、チャレンジ再開です[exclamation]

 

最後まで読んでいただいて有難うございます。
↓ブログランキングに参加しています。心に何か残った方は、是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村
nice!(14)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第35回河口湖マラソン≪レースレポートVOL.1≫ [ 河口湖マラソン]

平成22年11月28日、第35回河口湖日刊スポーツマラソンに出場してきました。
コースは、フルマラソンのほかに河口湖1周(約27km)、ファンラン(約11km)。 参加者は合計で1万3000人だそうです。

前日夕方に現地入りして、受付を済ませてから、会場近くの大池公園駐車場にて、いつものとおり車中泊。あったかくして寝たので、寒くはなかったが、寝袋から出ている顔は冷たくなってしまうので、頭からすっぽりもぐりこんで寝てました。これで4時過ぎに起きるまでぐっすり眠れました。

寝床の後片付け、ゆっくりと支度して、おにぎりで朝食を済ませてから6時すぎに会場へ。スタートは7時30分なので、まだ余裕たっぷり。
荷物を預かってもらえる各売店は、すでに、人でごった返していました。もちろん、トイレも大行列。
取りあえずバックだけ置かせてもらい、一旦、外に出てウォームアップ。

ストレッチ後、JOGで公衆トイレまで行き、15人くらいの列に並んで待っていました。まだ、スタートまでは50分もあったが、なんと30分も待たされてしまいました。なんと個室2個のうち1つが故障中だったようです。
用が済んだ頃には招集が始まっていて、スタート位置は大勢の人で溢れかえってました。ヤバッ。
急いで、荷物まで戻って、ウォームアップスーツを脱ぎ捨てて、ダッシュで並ぼうとしますが、時すでに遅く、人の群れはイベント会場までも埋め尽くしています。

ここから並んでいてはとても記録を狙える状況ではない。ファンランナーの後ろからでは、いくらネットタイムといっても、ロスが大きすぎる。後ろから並ぶようにアナウンスしてますが、申し訳ないが、イベント会場で一番スタート位置に近いところから列にそろりそろりと近づきました。このときスタート5分前です。スタートゲートは遥か彼方で全く見えません。
DSC01871.JPG

気持ちの整理がつかないまま7時30分スタート。ロスは約6分30秒。真剣に記録を狙っていたので、ゲートを潜るなり、いきなり全力で走り出してしまいました。
言い忘れてましたが、今日は、サブ3.5を狙ってました。イーブンでキロ5分ペースで走らなければなりません。
遠慮してペースを合わせていては取り返しのつかないほどロスしてしまう。ファンランナー達がゆっくり走っている間をぬうように突っ走りました。完全に冷静さを欠いていました。

追い抜けど追い抜けど人の群れは続きます。富士山に向かっての登りになっても、前にはものすごい人の数。なかなか真っ直ぐ走ることが出来ません。舗道に乗り上げたり、人を掻き分け走っていたので、相当無駄な走りと体力を消耗してしまったことでしょう。
でも、目の前の雄大な富士山を見ながらのランで、少し落ち着いてきました。
DSC01875.JPG

5km地点24:56。なんだ、それほどのロスはしていない。すでに何千人を追い抜いてきただろう。ってことは、相当無理して走ってきたってことですね。
湖沿いに出る頃になると、道幅も広がりやっと走りやすくなってきた。ここからは少しづつ貯金を溜めていかなければならない。1kmごとのペースを見ながら走りますが、ほぼキロ5分弱でまずまず順調。

10km地点49:28(24.32)これまた予定通り。調子よく走っているつもりだが、まだ貯金ゼロ。

河口湖大橋手前は、大勢の人が応援してくれています。橋の先を見るとまだまだ大勢の人が走ってます。ずいぶん追い抜いたつもりだが、一体どれだけの人が走ってるんだ。

湖向こう岸は多少の登り坂に加え、全体的に向かい風。特に最初のトンネルは強い向かい風。なかなかペースが上げられない。でも、キロ5分ペースは維持。う~ん、このままでは、後半のペースダウンは許されなくなる。

15km地点1:14:25(24:57)。ずっと5km25分のペースをきっちり刻んでいます。このままじゃまずいな。もう少しペースを上げないと。でもなかなか上げられない。とにかく、これ以上は絶対にペースを落とさないように走る。

紅葉がかろうじて残っている向こう岸からは富士山を眺めながらのランが続きます。
DSC01876.JPG

この辺りは、かなり道幅も狭いところがあり追い抜くのも気を使います。景色も代わり映えがなく、結構単調で道の駅までが長く感じます。
DSC01877.JPG

20km地点1:38:53(24:28)。またしても、25分は守っている。順調といえば順調。でも、最後までこのペースが守れればいいのだが・・・。貯金がないのが心配。

今でこそ、5kmごとのペースを分析できますが、実は走っているときは、1km毎のラップタイムしか把握していません。
スタートロスタイムを含め、路上の距離表示でのタイムやガーミンの距離と実際の距離表示との差も全然気にしていませんでした。
とにかく、ガーミンのキロラップのみを意識しすぎました。
トレランでは途中のタイムや距離表示との誤差などはあまり気にして走りませんので、久しぶりのロードのフルで、油断してました。
後でわかりましたが、結構誤差が出ていたんですね。冷静に走りながら分析していれば、もう少し修正できていたかもしれないが・・・・。

後半は≪レポートVOL.2≫へ続く。

最後まで読んでいただいて有難うございます。
↓ブログランキングに参加しています。心に何か残った方は、是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村
nice!(10)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

河口湖マラソン結果速報 [ 河口湖マラソン]

沢山の皆様に応援頂き本当に有難うございました。
皆さんの温かい声援と期待に応えるため、最後まで全力で走ることが出来ました。

こうやって、会ったことことも無い人達からパワーもらえて、
ブログやっててホントに良かったと、つくづく感じます。

おかげさまで無事完走できました。
………………………………………………………………………………


無事自己記録更新出来ました。
………………………………………………………………………………


すいません。
ビックマウスでしたm(__)m
身の程知らずでした(+_+)
いい気になってました(*_*)

事前にサブ3.5達成するなんて目標掲げましたが、全然ダメダメでした。

記録はネットで3時間37分。総合1245位/8059位(順位は速報)。
目標からは7分遅れと、程遠いタイムになってしまいました。

めちゃくちゃ悔しいです。
あまりの悔しさで涙が出そうです。(実際目が潤んで携帯の文字が見えにくいです)
レースでこんなに悔しい思いをしたことがありません。
自分が情けないです。大口たたいた自分が恥ずかしです。

今は、言い訳も弁解もしようがありません。
反省しながら帰ります。
帰ってからガーミンの記録を見て、何がいけなかったのか、どこがダメだったのか、よく考えてみます。

ただ、実力も無いのに、身の程知らずの目標だったってことなのかな?

次のレースへの課題、目標への再チャレンジ、と宿題が残ってしまいました。

東京マラソンは、都会の公道をファンランしようと思ってたけど、やり残しの宿題やらなきゃダメかな?

最後まで読んでいただいて有難うございます。
↓ブログランキングに参加しています。心に何か残った方は、是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村


nice!(10)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

河口湖へLet’s GO! [ 河口湖マラソン]

早めに河口湖に入って、のんびりしようと思っていたが、ついつい姫たちと遊んでしまいました。

姫たちもいよいよ来週は、初レース。一緒にトレできるのは今日が最後です。
いつもの2kmコースを自分達のペースで走らせます。やっぱり下の姫のほうが、速いです。上の姫は2kmで約2分も遅れてしまってます。
でも、二人とも最後まで切れずに走れたので良しとしましょう。

そのあとは、なわとび大会
昨日から背中に痛みがあったが、大ナワまわしたら[台風]、少し良くなりました。
一人跳びで、何度も競争したので、さすがに私もくたびれました。
全て明日への調整も含めて、少し身体を動かすのにちょうど良かったです。

支度を整えてそろそろ出掛けたいと思います。
今日中に受付だけは済ませておきたいところ。
夜8時まで前日受付してくれるので、焦らなくても十分間に合います。

今晩はいつもの通り、駐車場での車中泊です。寒くないようしっかり温かくして寝るようにします。

 

明日の天気は心配なさそう。気温も朝こそ寒いかもしれませんが、走れば大丈夫でしょうか。
気温によっては変更もありますが、明日のウェアはこれで行く予定です。ゼッケンはまだもらってませんが、こんな感じになると思います。
DSC018621.JPG

出場される方、会場で見つけたら遠慮なく声を掛けてくださいね。

そして、目標タイムを腕に巻いて走ります。
DSC01859.JPG

広州アジア大会最終日のマラソンも最後まで見てしまいました。
女子の嶋原選手5位入賞、男子の北岡選手2位銀メダル獲得。二人とも最後までの粘りの走り、凄かったですね。最後の最後まで諦めない激走です。他の日本人選手、加納選手、佐藤選手も頑張ってました。
凄い刺激になりました。明日は、絶対最後まで諦めないぞ[exclamation]

では行ってきま~す[るんるん]

 

最後まで読んでいただいて有難うございます。
↓ブログランキングに参加しています。心に何か残った方は、是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村
nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | -  河口湖マラソン ブログトップ