So-net無料ブログ作成
検索選択
 青梅マラソン ブログトップ
前の5件 | -

第49回青梅マラソン≪レースレポ≫ [ 青梅マラソン]

平成27年2月15日に開催された第49回青梅マラソンの30kmの部に参加してきました。

スタートが11時半とゆっくりなので、朝も普段通りに起きれば大丈夫なのが朝寝坊の私には嬉しい。
同じ電車だったらしいsallyさんと青梅線河辺駅で合流。
小学校で受付後、青梅総合病院のMr45さんのいつもの地下潜伏基地へ。
駐車場はいつにもまして空いてましたね。

天気は快晴。暑くなりそうな予感でしたが、今日はウェアでの調整はほぼできません。(笑)
しかし、スタート位置に並ぶ頃には北風ピューピュー。
マンションの影で風を避けての待機となりました。

さて、今日の予定は2時間45分くらい。
沿道の応援に応えながら、楽しみながら30kmを走るつもり。
これから始まるウルトラシーズンに向けた30キロ走のトレーニングという位置づけでもある。
元祖ジャパニーズゼロドロップシューズ=地下足袋でふくらはぎの強化も。

スタート後は終始混雑が付きまといますが、そんなことは意に介さず周りのペースで走ります。
前が詰まったらスピードを抑え、前が空けばスピードを上げる。

序盤は沿道の応援も多いので、手を振ったり、ハイタッチしながらゆったりペースで進みます。

画像5.jpg

青梅駅を過ぎたころから少し空いてきたこともありちょっとだけペースアップしてキロ5分30秒ちょっと。
これくらいが今日の予定のペースです。

二俣尾の下り坂でペースを上げると、沿道に応援も無くなったことからそのままペースアップ。
キロ5分10秒くらいで気持ちよく走る。。。。
上りになるんとどうしてもペースが遅くなるがこのコースではやむを得ない。

折り返しのエリートランナーに刺激をもらう。
あの走りで30キロを走り切ってしまえることが不思議でならない。。。。

画像1.jpg

折り返してからもハイペースを維持していたが、18キロ過ぎの下りを終えた辺りで足裏に痛みが出てきた。
地下足袋はソールがゴム1枚というノークッションのため足裏への負担が半端ない。
少しずつでも馴らしておけば問題ないのだが、いきなり約1年ぶりに履いて走った為マメが出来てしまったようだ。
もともとあまりマメができることはないのだが、足裏はさすがに初めての経験だった。
着地するたびに痛みがあり、進むにつれてその痛みは増してきた。
なるべくコンクリートが滑らかな側溝の上を走ってみたり、歩幅を縮めて走ってみたり、すり足のように走ってみたり。

痛みに耐えかねて、何度か座って足裏をさすってみたりしましたが、こればっかりはどうしようもありません。
脚が疲れているなら、屈伸したり、ストレッチしたりすれば少しは回復するんですけどね。
対処法も見当たらず、我慢して走るのみ。
残り距離はまだ10kmもある。歩いて帰るわけにはいかない。

気が付くと顔を歪めて走っている自分に気が付く。
いかん。今日ばかりはこんな顔していて走っていてはいけない。
沿道の応援の人には笑顔で応えなければ。
ペースを抑えて足裏に刺激のないようにそっーと走る。
もうガンガン抜かれまくってますが、この状態ではどうしようもありません。

画像2.jpg

ゴールが近づくにつれてどんどん応援の人も増えてきます。
皆さんからたくさんの声援をもらえたので、どうにかこうにかゴールまで走って帰ってくることが出来ました。

地点タイムネットタイム種目順位総合順位
5km0:31:350:28:489183793
10km0:58:200:55:338943774
15km1:24:551:22:088363576
20km1:51:251:48:388283552
25km2:22:322:19:459123911
FINISH2:52:5802:50:119794181


後半はもうタイムも順位もどうでもいいって感じになってしまいました。
結果としては当初の予定よりも5分遅れてのゴール。
この大会でのワースト記録更新となりました。

この結果を見て、いつも楽しんでばかりのこの大会ですが、もう少し気合を入れて走ってもいいのかなっ、っていう思いもこみ上げてきました。
もし、来年走る機会があれば、もう地下足袋は止めて、普通のシューズでこの大会での記録更新を狙ってみようかな。
でも、沿道の応援を楽しみにもしているのでこの格好は止めないですけどね。(笑)

沿道で応援していただいた皆さん、有難うございました。
ランナーの皆さんお疲れ様でした。

最後までご覧いただいて有難うございます。
↓こちらからランニングを楽しむ沢山の仲間のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
nice!(17)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第47回青梅マラソン≪レースレポ≫ [ 青梅マラソン]

平成25年2月17日(日)に青梅市で開催された第47回青梅マラソンに参加してきました。

DSC_2122.jpg

メイン会場はJR青梅線河辺駅から徒歩5分ほどの青梅市総合体育館。
30kmの部と10kmの部があります。
当日受付は30kmが河辺駅徒歩5分の河辺小学校。10kmは隣駅の東青梅駅徒歩3分の青梅市役所。
スタート時間はそれぞれ11:30と9:30。

参加者は、30キロの部が、男子1万1195名(完走者1万670名)、女子2551名(完走者2360名)、
10キロの部が、男子2641名(完走者2591名)、女子1675名(完走者1637名)でした。

コースは、スタートして奥多摩街道を奥多摩方面に向かい、10kmは日向和田で、30kmは川井で折り返します。
ほぼ一本道ですが、ロードとしては上り下りが多く、しかも片側一車線での走行が多いなど、なかなかの難コースです。

しかし、ハーフでもフルでもない30kmという微妙な距離と、何と言っても沿道を埋め尽くす地元住民の方たちの熱い応援があるのが魅力的な大会です。
今回、社会人として参加した柏原選手もレース後のインタビューで「沿道の観客がすごくて、非常に走りがいを感じました。ここまで沿道のお客さんが多い試合はそうそうないので、楽しく走れました。」とのコメント。
残念ながら3位でしたが、来年もリベンジのために参加したいとのことです。

さて、スタート時刻がゆったり目なので、朝の苦手な私にはありがたい大会。
自宅からでも約1時間で着くのでごく普通に起きて出発。

受付済ませてから体育館を覗くも、この時間ではすでに満杯。
外は寒いので、Mr45さんが陣取る青梅総合病院の地下に向かい合流。
その後ammysanとも遭遇できました。

今回は(も?)記録を狙うつもりもなく、沿道の声援に応えながら楽しく30kmを走るつもり。
それでも最後までペースを崩さず、余裕をもってゴール出来ればいいなと思います。
おおよそ2時間40分くらいのつもりで走りました。

出陣の準備として青影に変身してから、スタート時間ぎりぎりに所定の場所に並ぶ。
タイム順(ゼッケン番号順)のブロックごとにスタート位置が決められています。
私は真ん中のちょい前くらい。スタートロスは約4分。
スタート地点には千葉真子さん(可愛い・・・)。
スターターなのかと思ったら本当のスターターは水泳の松田選手でした。

序盤は、混雑のピークなので、無理に追い抜くことはせず、周りのペースに合わせて、しっかり沿道側を走って声援に応えながらゆっくり走ります。
青梅市街を過ぎた5km付近からからやや空いてきたので、当初予定のキロ5分ちょいのペースで走りだす。

ずっと沿道には住民たちが旗を振って声援を送ってくれます。
ただでさえ応援が凄いのに、忍者に対しては余計に大勢の人が声援を送ってくれます。
「忍者頑張れ!」「ハットリくーん!」と私個人に声援をもらえるので、それだけパワーになります。
折角応援してくれているので、手を振り、お礼を言って、ハイタッチして応えます。
これが仮装のなによりの楽しみです。

給水は公式には4カ所ありますがドリンクのみ。
私設の大きなドリンクエイドもあり、特に帰路には大勢の人がバナナ、オレンジ、チョコ、梅干し、氷砂糖、ヤクルトなどなどを提供してくれます。
ランナーとしては本当に嬉しい限りです。

前日まで、先週のトレランによるふとももの張りがあったがぎりぎり間に合った。
脚はほぼ万全。(なのになぜベストを狙わないのか?自問自答)

折り返しまでは、きっちりとしたペースで走れていました。
しかし、折り返してしばらくするとふくらはぎが半端なくパンパンに張ってきました。
今回二度目となる地下足袋ランの影響です。
前回10km走っただけで翌日からふくらはぎの筋肉痛がすごかったが、今回30kmでも地下足袋ランを選択。
ミニマスによるフォアフットランニングのトレーニングよりもはるかに地下足袋の方がフォアフットのトレーニングになるからです。
見た目もさることながら、山の登りのトレーニングの一環として地下足袋ランは効果があると気が付きました。
やっぱり今日はふくらはぎが筋肉痛です。
しかし、距離が伸びたのに前回ほどの筋肉痛ではないので、ふくらはぎも鍛えられているということでしょうか。
おそらく裸足でルナサンダルを履いて走った無茶な人は、きっともっとひどいことになっているのではないかな?

このコースのあるエイドには、毎年、勤務先の大勢がボランティアとして参加しています。
もちろん今年もご挨拶してお礼をします。
しかし、この大会に忍者で参加するのは初めてなので、さすがにみんなに驚かれました。
ますます変人扱いになってしまうか・・・。

25km過ぎ。相変わらず想定通りのペースで走れる。
しかも、心拍もそれほどでもなく、まだ余裕がある感じ。
しかし、ふくらはぎの張りに続いて、こんどは足裏が痛くなってきた。
足底腱膜炎の痛みではなく、土踏まずの先の部分、つまりフォアフットで着地している部分がだんだんヒリヒリ痛くなってきた。
単なるゴム底がついているだけなので、靴底が薄いミニマスよりもさらにダイレクトに足で着地している感じです。
年末所沢年の瀬マラソンでフルを裸足で走っていたお兄さんがいたが、こうしてやってみると想像以上に足裏へのダメージは凄かったことでしょう。
私もこの年末は地下足袋フルマラソンに挑戦してみようかな。

足にはきつかったけれど、体力的には全然余裕があった。
ゴール近くなるにつれてまた沿道の応援の人が増え、それに伴い声援も多くなり、ますます元気が出てくる。
結果的には最後の5kmのラップが一番速く走れてました。(5kmごとのラップは前回≪結果速報≫に記載してます)

ゴールタイムはネットで2時間35分02秒。
タイムは想定内だし、最後もしっかり走れたし、5kmごとの順位も着実に上がってきているので合格です。

参加賞のTシャツは、今までのこの大会の物としては一番使えそうです。(いままでのもトレーニングでは使ってますが)

DSC_2124.jpg

さて、これで今シーズンのロードレースは終了してしまいました。
なんだか、ガチで走ったのはつくばくらいで、あとの大会はどれもトレーニングの一環にしてしまったような気がします。
年に2回くらいはフルで記録狙いをしてもいいのかな。
しかし、仮装も捨てがたい。東京、大阪を走るなら仮装だな。となるとやっぱりつくばか。

ということで、これからはトレイル中心。ウルトラもみんなトレイルばかりエントリーしてます。
そうそう、ロードのウルトラがないんだ。どっかに入れられるかな?

最後までご覧いただいて有難うございます。
↓こちらから同じ趣味の沢山の仲間のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
nice!(16)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

青梅マラソン≪結果速報≫ [ 青梅マラソン]

拙者、本日開催された青梅マラソン30kmの部に参加してまいったでござる。

このたびは忍者、青影にて参上でごっざった。
しかも、二度目となる地下足袋走り。
地下足袋での30kmは無謀かとも思われたが、これも鍛錬の一環として敢えて挑戦したでござる。

結果は、以下の通り。(タイム、ネットタイム、種目別順位、ラップ) 

5km   0:32:08 0:28:12 1027位
10km  0:57:33 0:53:37  928位  0:25:25
15km  1:23:13 1:19:17  836位  0:25:40
20km  1:48:35 1:44:39  799位  0:25:22
25Km  2:14:21 2:10:25  731位  0:25:46
ゴール  2:38:58 2:35:02  656位  0:24:37

仮装でござったたため2時間40分くらいをめどにしておったが、
最初の5kmは声援に応えながら、のんびりと流れに乗っていたため遅かったものの、
その後はほぼ均一配分での走りが出来たでござる。
最後は声援も多くて、気持ちよく疾走できもうした。

この結果を眺めると、記録を狙ってもよかったのかもしれないとの思いもあるが、
仮装のおかげで、たくさんの声援をもらえたし、沿道の人達、ちびっこにも楽しんでもらえたのではないかと思う。
何より拙者が一番楽しかったので、大満足でござる。

20km過ぎからふくらはぎがパンパンになり、最後の5kmは着地のたびに足裏が痛とうござった。
今日はしっかり養生して、明日に影響のないことを願っておる。

次の拙者の出番は、年末所沢でござる。それまでは姿をくらまし、隠密行動となりもうす。
では、またの機会にお目に掛かるでござる。

詳細報告は明日以降にする予定でござるが、言葉を考えるのが面倒くさいので、現代人に戻っての報告とさせていただきたくお願いつかまつる。

最後までご覧いただいて有難うございます。
↓こちらから同じ趣味の沢山の仲間のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第46回青梅マラソン《結果速報》 [ 青梅マラソン]

本日、東京の青梅市(おうめし)にて第46回青梅マラソンが開催されました。
気温はちょっと低めですが、快晴[晴れ]で気持ちが良い。
コンディションは良好。

私は30Kmの部に出走です。
前回の記録(2時間36分)の更新すべく2時間25分切りを目指して挑みました。

結果は、残念ながら3分しか短縮出来ませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]
目標達成は成らず。

気持ちばかりで、思うように脚は動きませんでした。
やはりスピード不足は否めません。

大会公式HPによる結果速報によると、
5Km 00:30:12
10Km 0:54:22
15Km 1:19:15
20Km 1:43:52
25Km 2:09:08
ゴール 2:33:29(ネットタイム2:29:17)

20Km辺りで既に脚は売り切れました。
残り10Kmはペース落とさないように必死[あせあせ(飛び散る汗)]
久し振りに後半来るしんだレースになりました。

ネットで2時間30切れたのが唯一の救いか。
この調子では、再来週から始まる3連戦(立川、京都板橋)が思いやられるなぁ~。
レースしながらスピード鍛えられるかな?

速やかに回復も図れるようにもしないといけない。

静養とトレーニングとをバランス良くこなしたいと思います。
んなことできんのか?
走られた皆さん、お疲れ様でした!
nice!(17)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

青梅マラソン、ハート[ハートたち(複数ハート)]だけは準備万端[指でOK] [ 青梅マラソン]

明日は、青梅マラソンです[るんるん]
昨年は足底腱膜炎のためDNS。
(それでも翌週の東京マラソンには出ましたが…。)
今年はリベンジです。

この一週間は、一回しか走ってないので、脚の準備出来ているような、出来ていないような微妙な感じ。
でも、走りたいという気持ちは凄く強くなっていて、最後まで全開の走り[ダッシュ(走り出すさま)]イメージも出来ており、ハートの方は準備万端[指でOK]
休養十分ということで良しとしよう。

青梅総合病院の地下駐車場にMR45さんが陣取っているようなので、お邪魔して準備をしようと思います。

ゼッケン番号は5000番台。混雑で前半は思うように走れないだろう。
でも、すき間をぬってイーブンペース、もしくはアップ[あせあせ(飛び散る汗)]して2時間25分を目標に走ります[exclamation]

それでは、出走される皆さん頑張りましょう[exclamation]
nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | -  青梅マラソン ブログトップ