So-net無料ブログ作成
自転車レース ブログトップ
前の5件 | -

富士チャレンジ200《結果速報》[ぴかぴか(新しい)] [自転車レース]

本日富士スピードウェイで開催された富士チャレンジ200(ロードバイクレース)。

ソロ200Kmの部に出場しました。

当初の目標であった6時間切りは残念ながら達成出来ませんでした(やっぱり)。

しかしながら去年の記録はなんとかクリア。
サーキットコースを44周で200Km。。
時間は6時11分。
平均時速32.2Km。
順位143位でした。(出走台数不明)

じわじわとラッブタイムが落ちてくるは、グルグルコースなので飽きてくるは、何となく眠くなるは、正直きつかったです。

山中湖そばの紅富士の湯で身体を癒したので、これから長野県斑尾高原に向かいます。
もうすっかり眠くなったので、どこまで行けるかな?
無理なら直ぐに車止めて車中泊です。

詳細レポ書けるかな
nice!(14)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

いくぞ[exclamation]三連休は目一杯[るんるん] [自転車レース]

晴れてますがランはお休みして、せっせと週末の準備して、今日、明日は早寝します。

土曜日のバイクレースと日、月曜日のトレラン大会のボランティアスタッフで、三連休は出ずっぱりとなります。

留守番の家族には申し訳ありませんが、また、この埋め合わせはさせて頂きます。ペチョン。

土曜日は富士スピードウェイで開催の富士チャレンジ200。
ゼッケンナンバー毎にピットが割り振られて皆で分け合って陣地を取ります。
いつもはモータースポーツのレースでメカニックらで慌ただしいところです。

DSC01377.JPG
(去年の写真)

私はほぼ真ん中の13番ピット。
といってもピットインするつもりはありません。
ただ、前回は雨と寒さで1回だけトイレの為ストップしました。
気温によってはボトル1本だけだと心配。2本持つか?
なるべくノンストップで200Km走り切りたい。

目標は6時間切り。
私の実力では、休んでたら到底無理。
キレることなく全開で走り続けないとダメでしょう。
ケツが堪えられるかも心配。

レース終了後、一旦帰宅してもいいんですが、寝に帰るだけになるので、
そのまま次の目的地、長野県飯山市の斑尾高原に移動予定。
月曜日に行われる斑尾高原トレイルランニングレースでボランティアです。

途中のサービスエリアか道の駅かで車中泊します。
それでも、ちゃんと寝れちゃうので問題無い。
選手での参加だったらこんな強行軍はしませんが…。

日曜日の午後からスタッフの任務につきますので、
朝に現地入りすれば、午前中はまるまる空いています。
ということは・・・・・・・・・・・・・・・。

こっそりとコースの試走をしちゃおうかと目論んでいます。
まさか、50Kmのロングコースは無理ですが、ビギナーコースの16Kmなら、
午前中だけで十分帰ってこれるでしょう。

午後は1時から選手の受付のお手伝いでしょうか。
なるべく目立つ格好をしておきますので、
気が付いた方は、必ず声かけてくださいね。[るんるん]
DSC00483.JPG
これでいきますか?

大会のスタッフは初体験で、とても楽しみです。
精一杯応援しますので、選手のみなさん、頑張ってくださいね[exclamation]

あれ[exclamation&question]もうこんな時間、全然早寝になってない。
それでは、レースのあとで、いつもの通り速報します!

最後まで読んでいただいて有難うございます。
↓ブログランキングに参加しています。心に何か残った方は、是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

富士チャレンジ200にエントリー [自転車レース]

ここ数年は、自転車レースに出る機会がメッキリ減ってます。

もっとも、レースではなくてもMTBには全然乗っていないし、ロードバイクも休日に乗る機会も減っています。
先日は誘われた富士三湖を走る計画も雨天中止となってしまいました。

それでも、3月から始めたジテ通では月間約500~600Km乗っています。
それだけで十分トレーニングになっていると思うので、そろそろ、その成果をレースに出て試して見たいと思います。

久々に自転車レースを検索してみると、丁度、去年出場した富士チャレンジ200のエントリーが開始されていました。
なんというグットタイミング。

日程的にも、ランの大会とのバッティングもありません。
迷うことなく、すかさずエントリーしました。

今年から210Kmの部が新設されていますが、まぁ、別に200Kmで十分でしょう。
10Km増えても制限時間の7時間で走れるとは思いますが、あまり増やす意味を感じません。

1年ぶりの自転車レースとなります。
去年は雨振りの中での200Kmでしたので100%は楽しめませんでした。
今年は是非晴天の下で富士スピードウェイをグルグルしたいですね[るんるん]

前回は6時間16分でしたので、今年は6時間切りを目標としましょう。(目標決めるのは早過ぎか?)

10月8日開催とまだ先ですが、日頃のジテ通を続けていれば、特段の準備は必要ないかな?
これからも、ランとバイクと両立して頑張ります[exclamation]

最後まで読んでいただいて有難うございます。
↓ブログランキングに参加しています。心に何か残った方は、是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村
nice!(17)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

キタ~、記録プリント付フィニシャーズTシャツ [自転車レース]

キタァ~~~[るんるん]。今日自宅に届きました。すっかり忘れてましたが・・・。

10月9日富士スピードウェイで開催された富士チャレンジ200の公式記録証とラップ明細表。
そして、完走賞として、自分の記録がプリントされたフィニシャーズTシャツです。
参加した時のレースレポは、コチラです。
DSC01757.JPG
最近、参加賞でもらえるTシャツは、昔よりか遥かに良くなっていますが、こういうオリジナリティがあるものだとすごく嬉しいです[ぴかぴか(新しい)]。素材もしっかりしています。見た目が派手ですが、せっかくなので出来るだけ着させてもうおうと思います。

サイズ、タイム、送り先など、間違えないように手配するのは、とても手間の掛かる作業だったと思います。大会関係者の皆さん、有難うございます。

DSC017612.JPG DSC017632.JPG
記録証の中央は何なんでしょうか?ホントは写真でもプリントしてくれるところだったんでしょうか?
雨だったので、写真もまともに撮れていないでしょうね。

ラップ明細は、各周回ごとに通過タイム、ラップ、順位が記載されています。
タイムは、ガーミン405で大体把握していましたが、途中経過の順位は分からなかったので良かったです。でも、順位が違っているみたいですが・・・。

1周回目246位でスタート。11週回目(約1時間半経過)まではずるずる順位が落ちてます。スロースターターであることと、序盤の張り切りボーイに抜かれまくって最大307位までに後退。
そこからは、ジワジワと順位を上げ始めてます。ペースが上がっているわけではありませんが、皆さんがそれ以上にペースダウンしているんでしょう。
その後、着実に順位を上げて、36周回で最高順位157位までいきましたが、ここでトイレ休憩をとるためPIT-INして184位まで後退。
復帰してからも順位を上げ続けて最終周回は178位となりました。
記録証では最終総合順位は176位(993人中)となってます。

序盤こそ落としてましたが、その後はほぼ毎周回で順位を上げています[グッド(上向き矢印)]
こういう粘りの走りが私の持ち味といって良いでしょうか。ただ、後半は大分タイム落ちてますけどね。

 


フルを前にして休んでばかりいられないので、今日は仕事を放っぽらかして帰ってきたので、4日振りにやっと走ることが出来ました。うそです。仕事はちゃんと終わらせてきましたよ。

走りたい気持ちが、盛り上がっていつもよりもたっぷり走ってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
特にペースも考えてなかったんですが、この前のハーフを走る前より、スピード上げて走れるようになってました。

結局、17.13km。キロ5:40のイーブンペースでした。やっぱり走ると気持ちがいい[るんるん]。気持ちよく走れているということは、調子も良いということでしょうか。このまま、28日の河口湖マラソンからの3週連続レースに突入したいですね。

月間走行距離86.24km。昨日までウォーキングを距離に加算してた。やばっ。連日しっかり走らないと150に届かないぞ。

最後まで読んでいただいて有難うございます。
↓ブログランキングに参加しています。心に何か残った方は、是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村


nice!(8)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

いまさらですがUCI自転車世界選手権観戦 [自転車レース]

スポーツするのにちょうど良い気候となった土曜日。思わずトレイルにでも出かけたくなるような天気でしたが、明日開催されるねりま光が丘ロードレースで、ハーフマラソンを走るのに備えての休養日。

そこで、撮り溜めしているビデオの中から、10月3日に開催された「UCI自転車世界選手権エリート男子個人ロードレース」を観戦することにしました。

今年は、前年チャンピオン、カデル・エヴァンスの母国であるオーストラリアで開催されました。初の南半球での開催。
コースは、メルボルンからジーロンまでの約85kmの平坦区間を走ってから、1周15.9kmのジーロンの周回コースを11周する、合計262.7km。

このレースで優勝した選手には、世界一の証であるレインボージャージの「アルカンシェル」が贈られ、向こう1年間、栄光のアルカンシェルジャージを着用して各レースを走ることができます。

日本からは、本場欧州で活躍している新城幸也(Bboxブイグテレコム)、別府史之(レディオシャック)、土井雪広(スキル・シマノ)の3選手が出場しています。

ステージレースや通常のワンディレースのようなチーム対抗と違って、国別対向となるため、チームを超えたナショナリズムの戦いが繰り広げられます。

ながい、なが~~~いレースなので、レース展開の全ては書ききれません。
周回コースに入ってからは、とても終始面白い展開となりました。
逃げが決まりそうで、なかなか決まらない、先の全く読めないレース。

ラスト1周の時点で、約40人に絞られた先頭集団に、なんと幸也とフミが入ってます。それだけでも凄いことです。
どうやら最後の登りで、フミは遅れてしまったようですが、最後のゴールスプリントに幸也が絡んでます。

250km以上走ってきてからの最後のスプリント勝負。
思わず興奮してしまいましたが、今年の世界チャンピオンになったのは、ノルウェー代表のフースホフト。
そして、幸也はなんと9位に入りました。世界の最高峰レースでの9位です。
やった~[exclamation]凄い[exclamation×2]日本人過去最高位です[ぴかぴか(新しい)]

自転車後進国である日本も、世界のトップ選手と互角に戦えることが出来るようになってきました。
これからも日本人選手の活躍を期待しましょう[exclamation]

 

3人の激走に刺激をもらったので、少しは、身体を動かしておこうと、午後からウォーキング30分+JOG3km。

家の駐車場には、果物屋と八百屋が突如現れました[むかっ(怒り)]。何買おうかな?ところでおいくらでしょうか?
DSC01725.JPG DSC01727.JPG

 

明日のレースは、午前10時40分スタート。遅いスタートなので、特別早起きしなくても大丈夫ですが、そろそろ寝ときましょう。
では、ロードレース第1弾。頑張ってきます[exclamation×2][exclamation×2]

 

最後まで読んでいただいて有難うございます。
↓ブログランキングに参加しています。心に何か残った方は、是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ (ジョギング)・マラソンへ
にほんブログ村
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | - 自転車レース ブログトップ