So-net無料ブログ作成
検索選択

第2回南伊豆町みちくさウルトラマラソン≪結果報告≫ [ロードランレース(その他)]

レースレポが滞り中の最中ですが、またまた結果報告のみです。
平成27年11月14日(土)に開催されました第2回南伊豆町よりみちウルトラマラソンに参加してきました。
70Kと100Kの2クラスですが、私は100Kです。

スタートは土曜日の午前5時なので、受付は実質前日となります。
金曜日に有給休暇をとって前日入りして、車中泊。

天気予報では雨確実とのことで、いつ降るのかずっと心配してましたが、ずいぶんともってくれて、午後2時くらいから2時間ほど降られただけで済みました。
最近どうも、大会当日に雨に降られる確立が高くなってますが、小雨で済んでいるのはやっぱり晴れ男のおかげでしょうか。(それでも晴れ男と言い張る…)

この大会は、名前の通り南伊豆の名所を寄り道しながら100kmを走るという大会です。
弓ヶ浜海岸、石廊崎、長者ヶ原、波勝崎(野猿公園)など。

DSC04007 (640x480).jpg

DSC04025 (640x480).jpg

DSC04020 (640x480).jpg

大会名からして、なんとなくマラニック的でユルいイメージがしますが、そこはウルトラマラソン。
山あり、海あり、川あり、そして坂道ありありあり。(一部トレイルあり、崖あり、ジャリあり)
前半の海抜数メートルの海岸線沿いこそ平坦ですが、それ以外はほぼ坂道って感じです。
全体としては斜度はそれほどキツくはないので、何とか走れる上りが多かったけど、キツい上りが7ヵ所ほど。
そこはもう歩くしかないです。

DSC03992 (640x480).jpg

DSC03996 (640x480).jpg

DSC03997 (480x640).jpg

DSC04004 (640x480).jpg

そして、なんといっても他の大会にはないエイドの充実ぶり。
100Kで18ヵ所。中味もものすごく豊富です。
どれも地元の奥様方の手作りばっかり。
どれも真心こもっていて美味しかったです。

タイムは気にせず、エイドを存分に楽しみながら完走できればいいと思ってましたが、
エイドを楽しむためには、それなりにしっかり走らないといけないことが途中で分かり、上りもしっかり走るようにしました。
結果は13時間29分。
タイム的には速くはないけど、300人くらいの出走者の中でも68位とまずまず。
制限時間14時間なので、残り30分で何人完走したんだろう。
50人としても完走率は50%を切りそうですね。
それだけハードなコースだったということだと思います。

DSC04090 (640x480).jpg

個人的には一、二を争うキツいコースではありましたが、コース、景色はバラエティに富んでいて、海の景色もすごく良かったです。
もちろん、なんといってもエイドが最高でした!
沿道の声援は少なかったけど、ボランティアの奥様達は本当に一生懸命選手のことを考えてくれていて、とても有り難かったです。
もう、すっかりみちくさファンになってしまいました。
来年もぜひ参加したいと思います。

ほぼレポとなりましたが、まだエイドの詳細情報もあるので、正式なレポをいつの日にかアップしたいと思います。

ちなみに、来年5月に三浦半島みちくさウルトラが開催されます。
エントリー済みの野辺山の前週なので悩みが増えました。 

最後までご覧いただいて有難うございます。
↓こちらからランニングを楽しむ沢山の仲間のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
nice!(33)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第7回神流マウンテンラン&ウォーク≪結果速報≫ [ 神流マウンテンR&W]

レースレポが滞り中の最中ではありますが、本日参加してきました大会の結果速報です。

二年ぶり4回目の参加となります第7回神流マウンテンラン&ウォーク
ロングコース40kmに参加してきました。

受付のため前日入り。
すでの紅葉はいい感じの季節を迎えています。

DSC03910 (640x480).jpg

前夜祭は大いに盛り上がりました。
地元の食材の手づくり料理のおもてなしも美味しくて最高です。

参加された方は自分を探してくださいね。(見切れた方は御免なさい)

DSC03928 (640x480).jpg

今日は朝からポツポツ雨。
一日中降り続きそうなのでレインを着込んでスタート。
ちょっと準備に手間どりスタート30秒前にスタート位置へ。
カメラの準備などでバタバタしてたらおーちゃん、ライオンさんと最後尾スタートとなってしまった。

大会参加するときは必ずタイムスケジュールを作っていたのですが、今回はそれもなく全くのノープラン。
特に目標設定もなく、マイペースでいくことにしてたので、それほどの問題にはなりませんでした。

終始、モヤっていたので展望は全くなかったけど、フカフカのトレイルは健在でした。
しっとり濡れた落ち葉は、一層ふかふかの感じ。
ちょっと幻想的なトレイルを気持ちよく走ることが出来ました。

DSC03933 (640x480).jpg

こんな天気で写真は少ないし、いまいちなのばかり。
でも、実際にはきれいな景色はたくさんあります。

DSC03942 (640x480).jpg

持倉エイドからの下りはこのコースのハイライト。
やっぱり素敵です。
でも、ちょっと距離が短く感じてしまうのは贅沢でしょうか?

DSC03951 (480x640).jpg

結果は6時間36分。総合129位。
エントリー300人くらいの中、最後尾からこの順位なら上出来?
でもベストから1時間も遅いので、ちょっと甘すぎかな。
それにしてもタイムは落ちるばかりですね。

それでも最後まで走れているのでヨシとします。

DSC_0324 (640x360).jpg

正式なレースレポはいつになるか分かりません。
順番的にはあと4番目くらい?

神流町の皆さん、いろいろお世話になりまして有難うございました。
大会関係者、ボランティアの皆さん雨の中有難うございました。
参加された皆さん、お疲れ様でした。

最後までご覧いただいて有難うございます。
↓こちらからランニングを楽しむ沢山の仲間のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
nice!(18)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2015年10月の月間走行距離 [ 月間走行記録]

最近全然走れなくなってきました。
時間もそうなんですが、気持ち的にもどうもやる気スイッチが入りません。
以前は大会の予定を入れておけば、それに向けてやらなきゃという気持ちになって、何とか走る機会を作っていたんですが、最近は大会を前にしても「何とかなる」「それなりに走れればいいか」という気持ちになってしまい真面目に『ランニング』に取組めていません。

そんなもんで10月も惨憺たる結果に。。。。

月間走行距離 134.5km
走行日数6日
故障で走れないというわけでもないのに6日ってのは酷いね。

大会参加
10/25 大阪マラソン

トレラン 2回
FT100kの後半試走(47Km)と斑尾ボラの試走(25km)

すると、、、残りは帰宅ラン3回ってことで。。。。
しかも、短い距離ばかり。

9月の連戦の疲れか、どうも体調がすぐれません。
身体の奥底にずっと疲れが残っているような感じ。
まさか、今飲んでる抗生物質の薬のせいか?

階段も積極的に使わなくなってしまっていて、いろいろヤバい感じです。
昨日、ハセツネの応援で上川乗から浅間峠まで登ったんだけど、全然体が動かない。
脚の状況も良くないですね。ふくらはぎの張りがなかなかとれません。
当然お腹周りもヤバい状況です。

右足足底腱は徐々に回復傾向にあります。
痛みもだいぶなくなってきました。
まだ、走った後は足裏が腫れて足が分厚くなったりしてますが、アイシングやシップで元に戻ります。
引き続きやさしくマッサージを続けています。

逆に左足アキレス腱はなかなか痛みが消えず、痛みが徐々に脚の上部(外側のふくらはぎ)に上がってきています。
たてに一本の筋を痛めている感じ。
走っている途中に痛くなると立ち止まってマッサージをすると和らぐので再び走れるようになります。
ただ、マッサージで根本的に治るような気がしない。
腱が修復されるのをおとなしく待つような感じでしょうか。

こんな調子なのに11月は来週から三連戦となります。
11/8 神流マウンテンR&W 40km
11/14 南伊豆みちくさウルトラマラソン 100km
11/22~23 FUN TRAIL 100K 
こんな状態でこの三連戦を迎えてしまってちょっとまずい感じですね。
特に最後のFT100Kは相当きついコースなので、このままでは思いやられることになるでしょうね。
最初の2戦は楽しみながらのランでいいので、そこでなんとか調子を上向かせて、
出来るだけ良い状態で最後のFT100Kを迎えたいですね。
といってもあとわずか3週間。どこまで上げられるか不安です。。。。 

最後までご覧いただいて有難うございます。
↓こちらからランニングを楽しむ沢山の仲間のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。
↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
nice!(18)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第21回野辺山高原ウルトラマラソン≪レースレポVOL.2≫ [ 野辺山ウルトラマラソン]

(VOL.1からの続き)

すっかり季節外れのレースレポとなっていますが、10月30日から来年の本大会のエントリー受付が始まりましたね。
早速エントリー済ませた方もいらっしゃるようですが、迷っていいらしゃる方はちょうど良いタイミングなので参考にしてください。
もちろん、勢いでポチッとしたランナーさんも予習してください。何事もそういう積極的な勢いが大切です。(笑)

北相木村役場での休憩もそこそこに済ませて、今来た道を折り返します。
しばらく選手とすれ違いになるのですが、ちょうど反対側にソネブロランナーのMr45さんがやってきました。
黙々と走っているようですが、声を掛けてエールを送る。
なかなかいいペースで走っているようです。この調子なら完走は間違いなさそうです。

道を左に折れてすれ違いともお別れ。
ここからは上り基調となります。
だらだらと上りが続くがここで歩いてしまうと相当時間のロスとなるので、歩きは最小限に留めなければならない。

ここで地元の先輩レジェンドランナーさんと遭遇。今年は10回完走者に与えられるデカフォレストの称号が掛かっているそうです。途中で缶ビールらしきものを飲んでいる見かけましたが、結果、見事完走を果たしデカフォレストとなられました。おめでとうございます。

ここまで何度も水かぶりしてましたが、暑さもピーク。
下戸な私はかき氷でも飲みたい気分だが、そんなのこの辺で食べれるはずもない。
しかし、よろずやさん的な商店を発見!
ガリガリ君はなかったけどパピコがあった。これはナイスでした。
両手に持ってバランス良いし、冷たいのを首にも当てられるし、解けてもしたたり落ちないし。
これでずいぶんと生き返りました。

DSC02980 (640x480).jpg

第3関門の滝見の湯までは約10kmの上りがが続きます。
へこたれずに走り続けます。
次第に斜度がきつくなってくる。
右側に湖が見えてくると関門は近い。もうひと踏ん張り。

DSC02982 (640x480).jpg

第3関門 滝見の湯到着。
71km地点 8時間42分(予定9時間14分) 区間1時間44分

71kmの部のゴール地点でもあるので賑やかです。
いつかこの温泉にも入りたい。
もうあと20~30分早くにここに来れるようなら入れるかなぁ~~?

DSC02984 (640x480).jpg

これしかそばを入れてくれない訳じゃありません。
大分食べちゃった後に撮ったものです。

DSC02985 (640x480).jpg

このエイドを出るといよいよ最後の大ボス。馬越峠越えです。
しばらく平坦路を進んで右に折れるとずっと上りとなる。
約4Kmと距離が短いのできょうはムリに走らずにパワーウォーキングでクリアします。
時間の余裕もあるので貯金を取り崩して確実に確実に。

DSC02986 (640x480).jpg

DSC02989 (640x480).jpg

まだか、まだかと先を見ながら辛抱強く登る。
ここをクリアすれば完走は見えてくる。

第4関門 馬越峠到着。
78km地点 10時間18分(予定10時間42分) 区間1時間36分
ちょっと時間をかけ過ぎてしまったが、まだ貯金はあるので大丈夫。

DSC02992 (640x480).jpg

次の関門までは下りっぱなし。
あんまりガンガン行き過ぎると足への負担が大きいのでほどほどのスピードで下る。

町に下りてきてもまだまだ距離はある。

DSC02993 (640x480).jpg

第5関門 川上村原公民館 到着。
86km地点 11時間20分(予定11時間54分) 区間1時間2分

DSC02994 (640x480).jpg

最後のエイド。元気な奥様方に元気をもらって、しっかり腹ごしらえ。

DSC02995 (640x480).jpg

町を外れれて橋を渡ると長い長い上りが始まる。
斜度はきつくないけど、すでに90km近くを走ってきた脚にはきつい坂道。
前回はここまで関門時間に追われて必死に走ってきたけどこの坂を見て心が折れてしまった。
今回はこの坂の事もわかっているので心が折れることはない。

DSC02996 (640x480).jpg

日が傾きかけてきたけど、確実にゴールに近づいている。
もう完走は間違いない。安心感から少し歩きがはいってしまう。
今日はそれも許そう。
ところどころは走るけどなんとなくすでに目標達成感を味わってました。

DSC03001 (640x480).jpg

最後の方はずっと去年のことを思い返しながら走っていた。
ようやくこの野辺山を完走することが出来る。
これで去年のリベンジを果たすことが出来る。
達成感というよりも安堵の気持ちで一杯だった。
ちょっと堅実にきすぎた感じはあるが、完走できて本当に良かった。

さあ、今年は胸を張ってゴールゲートをくぐることが出来る。
よっしゃあぁぁぁぁ~~~~~!!

ゴールタイム 13時間22分(予定13時間48分) 区間2時間2分

DSC03002 (640x480).jpg

お疲れっ!!

2015野辺山3.jpg

最後までご覧いただいて有難うございます。
↓こちらからランニングを楽しむ沢山の仲間のブログがご覧になれます。
↓ご訪問のついでに是非のぞいてみてください。

↓ブログランキングに参加しています。是非ココをポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


nice!(15)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ